高校生
授業日とカリキュラム

個別授業が選べます。

高校生の授業はすべて個別授業で、高等教育を学ぶに相応しい思考力と知識を丁寧に指導いたします。また、学習に打ち込むことができ、学びやすい学習環境を提供いたします。

曜日

  • 16:30~17:40

  • 17:40~18:50

  • 19:10~20:20

  • 20:20~21:30

  • 21:30~22:40

曜日

  • 16:30~17:40

  • 17:40~18:50

  • 19:10~20:20

  • 20:20~21:30

  • 21:30~22:40

曜日

  • 16:30~17:40

  • 17:40~18:50

  • 19:10~20:20

  • 20:20~21:30

  • 21:30~22:40

曜日

  • 16:30~17:40

  • 17:40~18:50

  • 19:10~20:20

  • 20:20~21:30

  • 21:30~22:40

曜日

  • 16:30~17:40

  • 17:40~18:50

  • 19:10~20:20

  • 20:20~21:30

  • 21:30~22:40

曜日

  • 15:10~16:20

  • 16:30~17:40

  • 17:40~18:50

  • 19:10~20:20

  • 20:20~21:30

  • 21:30~22:40

カリキュラム

本人の学習到達度や理解度にあわせて、無理がなく学習を継続できいるカリキュラムを策定して指導いたします。定期テストや各種試験前などに集中して授業を行う、といった授業プランの変更も可能です。諸事情によりご欠席される場合は、別日にて振替授業を承ります。

数学と英語は同じ内容の授業を2日設定しておりますので、ご都合のよろしい方をお選びください。また、どちらの授業に振替してご出席していただいても結構です。

数学

  • ⅠA

    2次関数

    ★★
  • または
  • 曜日

    20:20~21:30

合計4回の授業を、ご予定を相談させていただきながら実施致します。

カリキュラム

春期講習 正負の数のたし算・ひき算、かけ算・わり算、絶対値の考え方とその応用問題、文字式のつくり方
4~7月 正負の数のたし算・ひき算、かけ算・わり算、絶対値、指数計算、四則計算、文章題、計算などの応用問題、 文字式の省略、文字式のたし算・ひき算、かけ算・わり算、カッコの展開、四則計算、文章題、計算などの応用問題
夏期講習 正負の数の復習1・2・3(四則計算・絶対値・指数計算・応用問題など)文字式の総復習、方程式の解き方、小数・分数・比の方程式、不等式の解き方、式と解から解く文章題、数と代金の文章題、個数を求める文章題、速さの文章題、割合の文章題、食塩水の文章題
9~12月 方程式の計算の復習、売買損益の文章題、その他の文章題・比例の考え方、グラフの書き方、読み方、反比例の考え方、グラフの書き方、読み方、反比例の考え方、比例・反比例の変域、座標の移動、座標と三角形、座標と平行四辺形、比例・反比例の応用問題、平面図形の基本(記号の意味・考え方)、垂直2等分線・角の2等分線による作図
冬期講習 方程式の計算・文章題の総復習、比例・反比例のグラフの書き方・読み方・三角形・文章題の総復習、垂線による作図、おうぎ形の弧の長さ・面積の求め方
1~3月 平面図形の総復習、作図の応用問題、空間図形の基本(点・線・面の考え方)、回転体・見取り図・展開図、柱体の立体の体積・表面積、錐体の立体の体積・表面積、球の体積・表面積、空間図形の応用問題

カリキュラムは目安になります。学校の進度や、クラスの理解度に応じて内容が前後する場合がございます。ご了承ください。